歯科情報

歯医者の フッ素 塗布はいつから始めるべき?

歯医者の フッ素 塗布について

私のインスタグラムのDMに

子育てママ
子育てママ
歯医者さんのフッ素はいつから始めればいいですか?

という質問をよくいただきます。

  • 自分が虫歯で苦労したから子供も心配💦
  • 仕上げ磨きしてるのに虫歯になりやすい…
  • 歯が生えてきたので早いうちから予防したい

そんな思いから
予防意識の高いママさんが
増えてきているように感じます。

今回は歯医者のフッ素塗布について

  • 始める時期
  • 予防効果 
  • 治療法

について歯科医院に長く勤める私の
経験と知識を元に徹底解説していきます。

めめママ

子供のフッ素をする方は
ぜひ参考にしてみてください♪

【この記事の作成者】

【めめママ】
  • 歯科衛生士歴10年
  • 虫歯、歯周病、審美、外科、小児、矯正など歯科に関係するほぼすべての分野で実践経験あり。
  • 2人の子を持つ育児奮闘中ママ

歯医者で行う フッ素 は何歳から?

歯医者で行う高濃度フッ素は
うがいができるようになる2~3歳頃
という歯医者さんが多いです!

めめママ

私が働いているクリニックでも
3歳頃を推奨しています

ただ、歯医者によっては

  • 歯が生え始めたら
  • 一歳頃から

と、早くから行う所もあります。

うがいができるようになってからを
おすすめする理由は

なにか異常を感じたときに
自分で吐き出せるようにするため
です。

万が一を考慮して
吐き出せたり、うがいできたり
自分で対処できる年齢になってからの方が
親御さんも安心ですよね。

ただ、イレギュラーとして
1歳頃から生活環境が原因で
虫歯になりやすい子
もいます…!
(夜間断乳できない、仕上げ磨きしないなど)

そんな子には
私たちもフッ素塗布を
行うことがあります。

乳歯に フッ素 塗布が必要な理由

なぜフッ素が必要かというと

乳歯は永久歯に比べて
未熟だから。

歯質がもろく、虫歯菌の酸に
溶かされやすい状態になっているので
早いうちからのフッ素塗布
とても有効です✨

ただ乳歯が顔をだしたからといって
すぐに塗布しなければ虫歯になる
というわけではありません。

赤ちゃんのうちはまず
歯ブラシに慣れる所から
はじめましょう。

めめママ

次にフッ素塗布の
効果・方法について
詳しく紹介していきます♪

フッ素 塗布の効果とは?

フッ素で虫歯を予防できる✨
ということは皆さんご存じかもしれませんが
「どんな効果があるの?」
疑問に思う方もいるかもしれません。

フッ素塗布には主に
3つの効果が期待されます!

①歯をつくる 

フッ素の効果で新しい歯質が作られます
また、虫歯になりかけて
溶けてきている歯質を修復してくれます。

②歯が強くなる

「乳歯はもろい」と初めにお伝えしましたが
歯質自体を強くする効果があります✨

③虫歯菌を抑制する

虫歯菌が酸を出して歯が溶けます。
これが虫歯です。
フッ素はこの虫歯菌の出す酸を抑制する
働きがあります✨

フッ素 塗布の方法は3種類!

歯医者で行うフッ素塗布の種類はおもに

  1. 綿球法
  2. 歯ブラシ法
  3. トレー法

の3種類があります。

アイコン名を入力

具体的な内容を写真付きで
解説していきますね

1,綿球法

フッ素塗布

口内を乾燥させてから
綿球でフッ素を塗って
歯面に直接塗布する方法です。

塗布後は4分ほどしみこませて終了

2,歯ブラシ法

歯ブラシにフッ素をつけ
歯磨きをする要領で
歯面に直接塗布する方法です。

めめママ

これは綿球法などの
4分間待つ時間が
難しい小さい子に用いる方法
です

歯ブラシで塗布したら終了!

3,トレー法

フッ素

歯医者にある専用トレーに
フッ素を流し、それをお口の中で
はさんで塗布する方法です!

フッ素

こんな感じで4分間しみこませて終了!

以上が、歯医者で行うフッ素塗布の種類です。
お子様の年齢や歯医者の方針によって
やり方はさまざま。

基本、3カ月ごとの定期検診
毎回行います✨

自宅で行えるフッ素については
こちらをご覧ください👇

フッ素塗布 が自宅でできる!おすすめ商品4選を歯科衛生士が紹介 ~自宅でできる”フッ素塗布”について~こんな方におすすめの記事です👇 虫歯になりやすい治療が終わり予防...

フッ素 塗布は時間に余裕をもって受診しよう

フッ素を塗布した後は、基本
「塗布後30分の飲食を控えてください」
と説明を受けます。

理由はフッ素をお口の中に留めて
効果を発揮させるためです。

めめママ

ですので、塗布後はうがいをせず
そのまま帰宅してもらっています。

子供の受診の場合は塗布後すぐの時間が
食事の時間にならないよう
食事を済ませてから余裕をもって
受診することをおすすめします。

※ちなみに料金は保険内で行う
歯医者もあれば「予防」として
自費で行う歯医者もあります…!

フッ素 は安全?

「フッ素って体に害はないの?」
「飲み込んじゃって平気なの?」

と必ずと言っていいほど聞かれます。(笑)

結論からいうと

フッ素塗布は安全です✨

フッ素って単体だと
プラスチックを溶かすほどの
酸化作用があって人間には猛毒。

そんなイメージもあって
子供に塗って大丈夫なの?
心配されるママも少なくありません。

ですが、歯医者で使っているフッ素は
安全性の高いフッ化ナトリウムで、
単体のフッ素とはまったく異なります。

また、
歯医者で行うフッ素塗布の使用量では
中毒にならないので、塗布後に
飲み込んでしまっても問題はありません
(気持ち悪い場合はティッシュなどに
吐き出してください)

めめママ

お家で使う歯磨き粉も同様です!
安心して使用いただけるものに
なっています✨

フッ素 後はセルフケアを徹底しよう!

大事なこととして
歯医者でフッ素塗布をおこなっても
虫歯にならないわけではない
ということ…!

食生活や歯磨きの仕方で
定期的に通っていても虫歯になるリスクは
常に潜んでいます。

けれど、小さいうちからのフッ素塗布で
大人になってからの虫歯罹患率も
少ない
のは事実です✨

子どものうちから、健康で
少しでも虫歯になりにくい歯
できたら嬉しいですよね♪

虫歯予防の基本は歯磨き!
子供のおすすめ歯ブラシ&歯磨き粉は
こちらの記事にまとめていますので
あわせてご覧ください👇

子供用 歯ブラシ おすすめ10選!ママ歯科衛生士が比較・解説! 「子供用 歯ブラシ はどれも一緒?」 そう思っている方も少なくないはず。私も歯科衛生士の仕事をしていなかったらあまり気に...
子供の 歯磨き粉 はいつから?フッ素入りおすすめ歯磨き粉8選 「子供の 歯磨き粉 はいつから?」 歯が生え始めると歯磨き粉も使った方がいいのか悩みますよね。 この記事を読むとこ...

最後まで読んでくださり
ありがとうございました🌸


ABOUT ME
めめママ
♦歯科衛生士歴10年✨ 審美・インプラントなどの自費診療~ 虫歯治療・歯周病・小児・矯正まで幅広く経験。 ♦転勤族。主人・娘(3歳・1歳)の4人暮らし。  ♦主に「知って得する歯科情報」「子育てお役立ち情報」をメインに発信しています♪
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村