歯科情報

電動歯ブラシ にホワイトニング効果は期待できる?歯科衛生士が徹底解説!

電動歯ブラシ にホワイトニング効果は期待できる?歯科衛生士が徹底解説!

電動歯ブラシにホワイトニングモード
というモードがあるのは
ご存じですか?

搭載しているメーカーも多く、
歯を白くする「ホワイトニング効果」
あるのか気になりますよね。

実際に歯の黄ばみ・着色汚れで悩みを
抱えている方も多いのが現状👇

歯の悩みアンケート

PRTIMES

そこで今回は電動歯ブラシの
ホワイトニング効果
について
歯科医院で長年勤めて得た私の
知識と経験を元に徹底解説していきます!

めめママ

この記事を読めば
電動歯ブラシのホワイトモード
の仕組みや効果的な使い方が
分かりますよ♪

【この記事の作成者】

めめママ
【めめママ】
  • 歯科衛生士歴10年
  • 虫歯、歯周病、審美、外科、小児、矯正など歯科に関係するほぼすべての分野で実践経験あり。
  • 2人の子を持つ育児奮闘中ママ


電動歯ブラシ にホワイトニング効果はある?

結論からお伝えすると電動歯ブラシに歯を白くする”ホワイトニング効果”はありません…!

「えー白くならないのか…残念」

とがっかりしてしまうかもしれませんが
安心して下さい!

歯の表面についた着色汚れであれば
電動歯ブラシの強力な洗浄力で
落とすことができ、
歯の本来の白さに戻すのに有効です✨

つまり、電動歯ブラシでも一定の
ホワイトニング効果が期待できる
ということ。

めめママ

まずは歯が黄ばむ原因について
知っておきましょう。

歯が黄ばんでしまうのは原因とは?

歯が黄ばむ原因には
【内因性】【外因性】があります。

内因性外因性
・抗生物質の長期服用
・神経が死んでいる
・加齢による変色
・飲食物による着色
・タバコのヤニ
・虫歯による変色

結論からいうと
電動歯ブラシによるホワイトニング効果は
【内因性】には効きません!

このように歯が黄ばんだり黒ずんでしまう
原因には2つあるんです。

歯が黄ばんだり、黒ずんだりする2つの原因について

まず1つ目は内因性による黄ばみ。

これは歯の表面ではなく
【歯の内側からくる黄ばみ】のことを
いいます。

めめママ

歯の内側で起っているため
電動歯ブラシの強力な洗浄力でも
落とすことはできません。

内因性の黄ばみが気になる方は
歯医者でのホワイトニング
治療が有効です。

子供の頃に服用した
抗生物質(テトラサイクリン系)の
副作用であったり、
歯の神経が死んでしまうと
グレーっぽく変色してしまいます。

また、加齢によって
歯の表面が徐々に
すり減って薄くなるため、
内部の象牙質(黄色っぽい)が
透けてしまい歯が黄ばんで
見えてしまうのです。

歯の構造
※歯の構造

もう一つは外因性の黄ばみ。

外因性は飲食物やタバコのヤニが原因で
つく着色汚れです。

歯が黄ばむ原因

歯の黄ばみの原因

歯科医院で
ホワイトニングの説明をする際も
「カレーやチョコも黄ばむの!?」と
よく驚かれます。

おもに生活習慣が原因で
歯の表面は徐々に黄ばんでくるので
こういった外側の黄ばみには
電動歯ブラシが有効になります✨

電動歯ブラシで歯の本来の白さにすることができる仕組み

歯の着色汚れの原因はおもに歯の表面に
付着した「ステイン」が原因です。

ステインとは
コーヒーやお茶・カレーなどに含まれる
着色性物質(ポリフェノールなど)の
ことで、歯の表面に沈着すると
黄ばんだり、黒ずんで見えてしまいます。

手磨きでのステイン除去は逆効果になることも

まず前提として、手磨きでステインを
しっかり落とそうとすると長時間磨く
必要があります。

この時にブラシ圧が強かったり、
粒子の粗いホワイトニング歯磨き粉などで
磨いてしまうと、歯を傷つけて
よりステインを付着させやすい環境に
してしまうため逆効果です。

それだけに手磨きでのステイン除去は
難しいとされています。

電動歯ブラシは歯医者のクリーニングと同じ原理

一方で電動歯ブラシは
ブラシ圧を一定に保ちやすく、
高振動や回転式の機能で
歯医者のクリーニングと同じような効果が
期待できます✨

歯医者でクリーニングをした後は
歯の表面がツルツルして見た目が白く
なったように感じませんか?

これは決してホワイトニング剤を
使用しているわけではなく、
ブラシを使って歯の持つ本来の白さに
戻しているだけなのです。

電動歯ブラシもこれと同じ原理で
磨くことができます。

歯医者でのホワイトニングとの違い

ホワイトニング

ここで気になるのが歯医者で行う
ホワイトニングとの違い…!

歯医者で行うホワイトニングには
「オフィス(歯医者で行う)」
「ホーム(自宅で行う」の2種類が
あります。

どちらもホワイトニングジェルに
【過酸化水素】【過酸化
尿素】といった色素を分解する
酵素が入っているため、
歯を内側から漂白することが
可能なのです!

めめママ

つまり
内因性の黄ばみにまで
アプローチしてくれます。

歯医者のクリーニングでも
ヤニやステインが取れて
キレイになった感じがしますが
歯医者のホワイトニングはさらに
2~3トーン白くなります。

  • 電動歯ブラシ→歯の表面の黄ばみ除去
  • ホワイトニング→歯の内側から漂白

という根本的な違いがあるんです。

歯を白くしたい!電動歯ブラシを効果的に使うコツ

電動歯ブラシ

最後に電動歯ブラシを効果的に使う
3つのコツをお伝えしていきます♪

めめママ

これで電動歯ブラシの
正しい使い方も
マスターできますよ!

①ホワイトモードを使う

電動歯ブラシでステイン除去をする際は
ホワイトニングモードを利用しましょう。

通常のクリーンモードとの違いは
動作時間の違いで効果の違いを
出しているメーカーが多いです。

ホワイトモードは、2 分間クリーンモードで磨いてから、30 秒間ポリッシュモードで磨きます。ブラッシング時間は 2 分 30 秒です。

引用元:フィリップスソニッケア―

もう一度いいますが
歯医者で行うクリーニングと
同じような効果が期待できるため
歯の本来の白さに戻すことが可能です✨

電動歯ブラシも歯ブラシ圧に
気を付けましょう。

強いブラッシング圧が
かからないように知らせてくれる
「加圧防止センサー」といった
便利な機能が搭載されている
商品も多数あります。


②ブラシ交換時期を守る

電動歯ブラシも歯ブラシ交換は必須!

歯ブラシが広がった状態や交換時期を
逃すと、歯垢除去率が悪くなり
ステイン除去もしずらくなります。

メーカーで推奨されている交換時期を
守るようにしましょう。

③ホワイトニング効果のある歯磨き粉と一緒に使う

電動歯ブラシは強力な洗浄力があるため
歯を表面を傷つけないよう
研磨剤無配合のジェル歯磨き粉
選ぶのがポイントです♪

その中でもホワイトニング歯磨き粉との
相性は抜群!

ステインを効率的に除去する成分に
特化しています。

その他、電動歯ブラシの正しい使用法については以下を参考にしてみて下さい👇

【歯科衛生士解説】電動歯ブラシの使い方と効果的な磨き方
【歯科衛生士解説】電動歯ブラシの使い方と効果を最大限に発揮する磨き方 当記事は電動歯ブラシを使っている方もしくは購入するか検討している方におすすめの内容です。 電動歯ブラシの最大の特長は、短時間で簡...

電動歯ブラシのホワイトニング効果【まとめ】

電動歯ブラシ

電動歯ブラシには歯医者のクリーニングと
同じような効果があります。

手磨きでは難しい着色汚れも
短時間・効率的に落とせるのが
最大のメリットです♪

ホワイトニングだけでなく
虫歯や歯周病リスクを減らすためにも
強力な洗浄力で歯垢をはじく
電動歯ブラシはとておすすめですよ!

ホワイトモード搭載の電動歯ブラシは
こちらの記事を参考にしてみてください👇

【コスパ重視】歯科衛生士のおすすめ 電動歯ブラシ 10選!
【コスパ重視】歯科衛生士のおすすめ 電動歯ブラシ 10選! 安い・機能性に優れた”電動歯ブラシ”を長年歯科医院に勤めた私が専門知識を元に比較し、解説していきます。 この記事を見れば...

最後まで見て下さり
ありがとうございました。

ABOUT ME
めめママ
♦歯科衛生士歴10年✨ 審美・インプラントなどの自費診療~ 虫歯治療・歯周病・小児・矯正まで幅広く経験。 ♦転勤族。主人・娘(3歳・1歳)の4人暮らし。  ♦主に「知って得する歯科情報」「子育てお役立ち情報」をメインに発信しています♪
関連記事
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村