歯の健康

電動歯ブラシの使い方を間違えると逆効果!正しい方法と効果を最大限に発揮する磨き方

【歯科衛生士解説】電動歯ブラシの使い方と効果的な磨き方

当記事は電動歯ブラシを使っている方もしくは購入するか検討している方におすすめの内容です。

電動歯ブラシの最大の特長は、短時間で効率的に歯垢除去できる所!

しかし、使い方を間違えると本来の洗浄力を活かせなかったり、歯茎を下げる原因になったりと逆効果に…!

そこで今回は、電動歯ブラシの正しい使い方効果的な磨き方を歯科医院に長く勤める私が徹底解説していきます!

その他、電動歯ブラシの疑問点についても詳しく解説しているので、「これから使ってみたい!」という方もぜひ参考にしてみてくださいね♪

【この記事の作成者】

【めめママ】
  • 歯科衛生士歴10年
  • 虫歯・歯周病・審美・外科・小児・矯正など歯科に関係するほぼすべての分野で実践経験あり。
  • 2人の子を持つの育児奮闘中ママ

そもそも電動歯ブラシの間違った使い方とは?

せっかく質のいい電動歯ブラシを使うのなら、間違った方法で使うのは避けたいですよね。

めめママ

まずは逆効果になってしまう電動歯ブラシの使い方について知っておきましょう!

①歯ブラシを動かして使う

1つ目は手磨きと同じようにゴシゴシ磨いてしまうこと。

そもそも電動歯ブラシには本体に備わっているモーターが振動して歯垢をはじいてくれるので、自分で小刻みに動かしてしまうと歯垢除去力が落ちてしまう原因に…!

めめママ

基本的に歯の表面に当てるだけでOKなので、わざわざ歯ブラシを小刻みに動かす必要はありません。

②毛先を押し付けてみがく

手磨きの場合、少し歯ブラシ圧をかけて磨く必要があります。

めめママ

慣れないうちはつい歯面に押し付けて磨きがちですよね

しかし、電動歯ブラシで必要以上に押し付けて磨いてしまうと、歯を傷つけたり歯茎を下げたりする原因になる可能性があります。

なぜなら、高振動で歯垢をはじく洗浄力があるため手磨きよりも何倍もの威力があるからです!

最近の電動歯ブラシには「加圧防止機能」といって、必要以上の圧がかかるとランプや振動でお知らせしてくれる機能が備わっているので、ガシガシ強く磨いてしまう方はこのような機能があるものを選びましょう。

③ブラシヘッドの交換時期を過ぎている

これは、手磨きの歯ブラシにも言えることですが、歯ブラシの毛先は定期的に交換しないと歯垢除去率が落ちる原因になります。

めめママ

電動歯ブラシもヘッドの歯ブラシ交換は必須!

交換時期はメーカーにより異なりますが、効果的な洗浄力を維持するためにも決められた交換時期は守りましょう。

効果を最大限に発揮するために!電動歯ブラシの正しい使い方

では本題の電動歯ブラシの正しい効果的な使い方についてご紹介します♪

ポイントはこちらの5つ!👇

それぞれ順番にみていきましょう。

歯ブラシの毛先は当てながらスライドさせる

電動歯ブラシは振動パワーで歯垢を除去するので、1歯ずつ「当てるだけ」というのがポイント!

めめママ

奥歯から1本ずつ順番に当てるだけで汚れをかきだしてくれるので、歯磨きが苦手な方でも簡単に落とせますよ♪

1本1本当てながらスライド移動するだけ!

効果的に使うためにもまずはこのポイントを必ずおさえておきましょう。

鏡で確認しながら行う

手磨きも電動歯ブラシも「見ながら行う」ということが重要なポイントです…!

直接見ることで、汚れが付いている所や意外と当たっていない部位が発見できます。

めめママ

TVを見ながら・ケータイを触りながらといった”ながら磨き”をしていませんか?

歯ブラシが適切に当たっていないだけでなく、歯磨き粉の爽快感で必要な時間磨けていないケースも出てくるので注意しましょう。

タイマー機能を有効活用する

電動歯ブラシには「タイマー機能」というのが備わっているものがほとんどです。

めめママ

タイマー機能とは、振動などで「何秒たちましたよ」とお知らせしてくれる機能のことです。

電動歯ブラシは約2分間で全体の歯垢除去が完了する特長があるため、15秒ごとや30秒ごとで知らせてくれることにより、上下左右をバランスよく磨けるメリットがあります。

例えば、30秒ごとにタイマー機能がついている場合、具体的には以下の方法で行いましょう👇

  • 下の歯の表面・裏側で30秒ずつ(計1分)
  • 上の歯の表面・裏側で30秒ずつ(計1分)

手磨きに比べ、均等に磨くことが可能になりますよ♪

磨く順番を決めておく

磨き残しを少しでも減らすために、歯ブラシを当てる順番は決めておくのがポイントです!

実際の当て方はこの3つのポイントをおさえましょう👇

  1. 歯ブラシを垂直に当てる
  2. 歯と歯茎の境目を斜め45度に当てる
  3. 前歯は歯ブラシをたてて当てる
めめママ

上記の当て方を意識しながら奥歯→前歯にかけて徐々に移動しながら磨いていくのがおすすめです

替えブラシの交換時期を守る

交換時期を守ることで歯垢除去率を落とすことなく、歯ブラシ自体も衛生的に保つことができます。

メーカーにより異なりますが、一般的に1~3カ月目安でブラシ交換するものが多いです。

めめママ

替え歯ブラシの交換時期はメーカーごとの推奨期間を守りましょう。

ジェルタイプの歯みがき粉を使う

電動歯ブラシを使う際は「研磨剤無配合」のものを選びましょう。

なぜなら、振動の影響で手磨きよりも洗浄力が高いため、研磨剤入りの歯磨き粉を使うと歯を傷つける原因になることがあります。

できれば、「ジェルタイプ」を使うと鏡で磨く時も透明で見やすく薬用成分がすみずみまで行き渡りやすい特長があるのでおすすめですよ♪

おすすめのジェル歯磨き粉はこちらを参考にしてみてくださいね👇

ジェル歯磨き粉 のおすすめ商品6選!歯科衛生士が厳選
ジェル歯磨き粉のおすすめ11選!利用するメリットや活用法まで歯科衛生士が徹底解説! ジェル歯磨き粉のおすすめが知りたいジェルを使うメリットは?ペーストタイプとの違いは? このような方におすすめの内容で...

【電動歯ブラシもフロスは必須!】

電動歯ブラシは強力な洗浄力が魅力の1つですが、歯間の細かなすき間までは限界があります。

そのため、どんな歯ブラシを使っていてもフロスの使用は必須です。

特に、1日の汚れを落とすために就寝前のフロスは必ず行いましょう。

めめママ

フロスによってもペラペラのものでは歯垢をうまく絡み取れないので、歯科専売品のフロスがおすすめです♪

歯科医院で販売・使用されるフロスは、市販のものよりも毛束が多く、歯垢をからめとりやすいのが特長。

その中でもフロアフロスという商品は、384本の細かい繊維で作られているため、患者様にも「しっかりとれた!」と実感の声をいただけている人気のフロスです👇

「今まで市販の安いのを使ってた」「汚れが取れやすいものがいい!」という方はぜひ試してみてくださいね♪

初めての人でも使いやすいおすすめの電動歯ブラシは?

電動歯ブラシは比較的高価なものが多いので「合わなかったらどうしよう」と購入を迷ってしまう方も多いと思います。

めめママ

実際に、「思ったよりも振動が強くて手磨きに戻した…」という方も少なくありません。

そんな不安を抱えている方には、購入すると高価な本体を無料で使用できるサブスク電動歯ブラシがおすすめです♪

中でも、替え歯ブラシが1本308円で利用できる「ガレイドデンタルメンバー」は、契約回数のしばりもなく安く始められるので、電動歯ブラシデビューの方には特におすすめ!

>>ガレイドデンタルメンバーの詳細はこちら

実際に私も家族で利用しているので、使用感等のレビューを詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみて下さいね👇

【ガレイド歯ブラシの口コミ】使ってみた注意点も歯科衛生士が解説!
【口コミ・注意点】ガレイドの電動歯ブラシを歯科衛生士がガチレポ!利用した正直な感想 「GALLEID DENTAL MEMBER(ガレイドデンタルメンバー)」は月280円(税込308円)で使えるサブスク電動歯ブラシのサ...

その他、気になる電動歯ブラシのQ&A

最後に電動歯ブラシのQ&Aをまとめました!

利用者の素朴な疑問から、購入検討している方にも役立つ情報なので、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

ホワイトニングモードは歯が白くなるの?

メーカーによっては「ホワイトニングモード」が搭載のものも多く、「歯を白くすることはできるの?」と気になるところですよね。

めめママ

実際のホワイトニング効果についてですが、薄い着色汚れなどを落として「歯本来の白さ」を取り戻すことに役立ちますよ♪

私はよくホワイトニング歯磨き粉と併用してこのモードを使う事があります♪

詳細を知りたい方はホワイトニング効果についてまとめたこちらの記事を参考にしてみて下さい👇

電動歯ブラシ にホワイトニング効果は期待できる?歯科衛生士が徹底解説!
電動歯ブラシ にホワイトニング効果は期待できる?歯科衛生士が徹底解説! 電動歯ブラシに「ホワイトニングモード」というモードがあるのはご存じですか? 搭載しているメーカーも多く、歯を白くする「ホワイトニ...

電動歯ブラシのお手入れ方法は?

電動歯ブラシのお手入れ方法は以下がポイントです👇

  • ブラシ部分の水洗いは本体から外して行う
  • 本体が汚れていれば濡れたタオル等でふき取る
  • 電源を入れて水気を飛ばす
  • 通気性の良い所に保管する

電化製品なので、本体はぬらさないように歯ブラシだけを水洗いするように心がけましょう。

めめママ

本体に唾液などがついて不衛生な場合は、濡れたタオル除菌シートで定期的にふき取っておくと衛生的です。

また、洗った後にブラシを装着してもう一度稼働させることで、水気がとび早く乾かすことができます。

細菌繁殖の原因にならないためにも、湿気の多い所への保管は避けて下さいね。

子供でも電動歯ブラシは使える?

電動歯ブラシは子供用もあります!

めめママ

対象年齢はメーカーによりますが、3,4歳頃から使えるものが多いです。

お子様が歯磨きを楽しむきっかけになったり、仕上げ磨きに自信のない方が利用することもあるので、歯磨きの意識づけに有効なアイテムとなる方もいらっしゃいますよ。

おすすめの子供用電動歯ブラシはこちらを参考にしてみて下さい👇

子供の電動歯ブラシはいつから使える?ママ歯科衛生士がおすすめ3選を紹介!
子供の電動歯ブラシはいつから使える?ママ歯科衛生士がおすすめ品と選び方を紹介 仕上げ磨きを嫌がって困っている歯磨きのモチベーションをあげたい! 日々の仕上げ磨きの際にこんな悩みがでることありませんか? ...

電動歯ブラシ本体の寿命はどのくらい?

電動歯ブラシは購入すると高価なもの。実際どのくらい使えるのか気になる所ですよね。

結論、給電方法によっては長く使える商品がほとんどです。

【おもな給電方法】

  • 置き型充電
  • USB充電
  • 乾電池

乾電池タイプについては1日2回の使用でだいたい3カ月ほど使えると言われています。

めめママ

使い方を間違えなければ、どの電動歯ブラシも半永久的に利用できますよ♪

おすすめ電動歯ブラシはこちらを参考にしてみて下さいね👇

【コスパ重視】歯科衛生士のおすすめ 電動歯ブラシ 10選!
【コスパ最強】歯科衛生士おすすめの 電動歯ブラシ 10選! コスパのいい電動歯ブラシを使いたい歯科関係の人がおすすめする電動歯ブラシが知りたい このような方向けに安い・機能性に優れた”...

電動歯ブラシの正しい使い方をマスターして歯の健康を維持しよう!

将来的に自身の歯で長く生活するためにも、電動歯ブラシを利用して虫歯や歯周病予防に役立てていきましょう!

最後にもう一度電動歯ブラシの正しい使い方について以下にまとめておきます👇

【使い方】

  • 歯ブラシの毛先は当てるだけ
  • 鏡を見ながら行う
  • タイマー機能を有効活用する
  • 磨く順番を決めておく
  • ジェルタイプの歯みがき粉を使う

歯の健康を維持していくアイテムの1つとしてぜひ電動歯ブラシを活用してみてくださいね♪

最後まで見て下さりありがとうございました。

ABOUT ME
めめママ
♦歯科衛生士歴10年✨ 審美・インプラントなどの自費診療~ 虫歯治療・歯周病・小児・矯正まで幅広く経験。 ♦転勤族。主人・娘(3歳・1歳)の4人暮らし。  ♦主に「知って得する歯科情報」「子育てお役立ち情報」をメインに発信しています♪
関連記事
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村